2016年06月11日

鉛筆つなぎ

昔から「鉛筆削り」が好きで、
今でもこっそり娘たちの色鉛筆とか削ったりしてたのだけど
 
FBで「TSUNAGO」という、小さくなった鉛筆同士をつなげる
素晴らしいキットを教えてもらってから、すっかり夢中に。
 
家にある鉛筆だけでは物足りないので
姉娘にお願いしたら、なんとクラスメイトから
小さくなった鉛筆たちを預かってきてくれた!(≧∇≦)
 
わーい!わーい!
5年1組の皆さん、私の衝動に協力してくれてありがと〜!笑 
 
 
それにしてもみんな、
こんなに小さくなるまで大切に鉛筆使ってるんだなあ。
 
合体してまた持ちやすくなったら
喜んでくれるかなー
  

s-CIMG0164.jpg

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

魂友として

仲良しだったはずのお友達に、
いきなり意地悪なことを言われたといって
大泣きしながら帰宅した妹娘。
 
 
妹と一日交代で隣に寝てるのに
「なんだか今夜ママの隣で眠れるのって、
 100年ぶりくらいな気がするんだよね♡」という姉娘。
 
彼女は寝床で
「ごみ山に裸足で暮らす外国の子どもたちに
 いつか日本の草履を配りに行きたい」 という夢を語った。
 
 
毎日、毎日、いろいろな出来事に新鮮に出会い
全身でその体験を味わって、まっすぐに向き合っている 
 
眩しくて愛しい、天使たち。
 
 
彼女たちのこころに
私も新鮮に、全身で、寄り添っていたい。


DskFPeIYYblO5YrJ.jpg



posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

"子ども時代" の習慣

  
 おやすみなさい 
 あしたさめるまで
 
 いつもみなを 
 かみはまもりたもう
 
 おやすみなさい
 
 
 
 
娘たちが寝る前に
私にせがむ歌。
 
小さな小さな歌。
 
確か中学1年の合宿のときに習ったものだと思う。
 
これを歌ってあげると
彼女たちはすぐに「眠りの国」に行けるらしい。
 
 
 
夕飯の前には
20代の頃に『ひびきの村』で習った食前感謝の歌を
手を繋ぎながら家族でずっと歌い続けている。
 
 
 
自分には体験のない、“子ども時代” のこうした習慣は
 
大人になったとき
どんな力となってゆくのだろう。
 
  
彼女たちの成長を通して、
私はそれを追体験するのかな。
 
 

ss-CIMG0148.jpg  


 
posted by 千晴 at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

運動会と帝塚山音楽祭

今年から春になった運動会と
今年で30周年になる帝塚山音楽祭が重なって、大忙しの週末。
 
ソーラン節に張り切った5年生の姉娘と
かけっこで追い抜いて一等になった2年生の妹娘。
どちらも懸命で、輝いていて、じ〜ん☆
 
 
そして運動会後は、そのまま音楽祭トリの
上田正樹さんのステージへ。
 
いつもの万代池で
ビール片手に夫婦で一時間待ちして満喫☆
 
かつて妹がこの方のライブでバックコーラスを務めたときに
聴きに行ったことがあるのです♪
 
大阪NO.1のまちソング「悲しい色やね」では
観客みんなが大阪弁で大合唱していました。^^
 
 
そして今日は
いつもの静けさを取り戻した万代池へ、妹娘とお散歩。
 
木登りがずいぶん上手くなっていてびっくりだったよ♡
 

0529.jpg

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

親子で夢中になった本


小学低学年の頃に夢中になった「かぎばあさんシリーズ」。
 
淋しさ、心細さを感じている “鍵っ子” のところにやってくる、
不思議な魔女ばあさんの物語。
 
 
小学高学年の頃に夢中になったのは「ぼくらシリーズ」。
 
自由と浪漫を求めた中学生たちの
冒険物語。
 
 
なんとびっくり、うちの五年生と二年生が
それぞれ学校の図書室で借りてきてハマってた〜!@ o @
 
(あまりに好きになって、絵まで描いている二人・・・笑)
 
 
それで昨日は『ぼくらの七日間戦争』を借りてきて
みんなで鑑賞。
 
な、なつかしい!!(>_<)
あの頃のワクワクを思い出したょ☆
 
 
この二人は、
これからどんな青春を過ごすのかな〜♡
  
 
sisters.jpg

posted by 千晴 at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

毎日ご褒美

誰のためにも生きようとしなくなり
逆に自分へのご褒美は、
毎日与えてあげるようになりました。
 
毎晩一杯のワイン片手にルンルン♪ で夕飯作り。
食後は水素風呂に頭からダイブしてそのまま読書の半身浴。
風呂上りにはほっこりしながら冷えとり靴下を重ね、
ぐびっと至福のプレモルを♪
 
あるとき正直にお願いしてからは
食器洗いも夫が担ってくれるようになりました。
 
これ、「たまには・・」じゃなくて、毎晩なのです。w 
 
心地よさ、快感覚にはとことん貪欲なのかもしれません。
我慢を重ねている人から見たらイラッとするかもしれないよね。
 
でも、「誰かのために」と自己犠牲気味に生きてた頃よりずっと
周りも風通しよく、自然で幸せそうなのです。(たぶんw)
 
 
こんな、いわゆる母らしくない私を大事にしてくれる家族たちへ
こころからどうもありがとう。
  
蕾のひまわりは、これから咲いてくるんだって〜! (≧∇≦)


IMGP5683.JPG

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

かさね、8歳。

5月3日。
次女かさね、8歳になりました。
 
前日の夜・・
半身浴から上がると脱衣所にこんな置き手紙。^^

 
IMGP5648.JPG


とても楽しみにしていた誕生日を
たくさんの人からの祝福とともに。
 

IMGP5629.JPG


IMGP5635.JPG


かいちゃん
いつもたくさんの喜びを、ありがとう。
私たちの家に生まれてきてくれて、ありがとう。
 
8歳のお誕生日、おめでとう!
 

IMGP5640.JPG


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

諏訪印の休日

昨日は家族みんなの休日。
 
遠くへ出かけるよりも、近所でのんびりタイムを満喫できることに
豊かさを感じる私。^^
 
「ことばの家」イベントの度に、
喜んで託児?を引き受けてくれる娘たちにも感謝したくて
万代池に遊びにいきました。
 

s-IMGP5604.jpg


s-IMGP5605.jpg


二人とも、いつの間にかドッジボールを早く投げられるようになってて
びっくり!
 
「子どもたちが親と遊びたがる時期も、 
 きっとあっという間、あと少しなんだろうね」
 
という父さんのことばにしんみりしつつ、
今、このときをじっくり味わい切りたいと思ったのでした。
 

s-IMGP5614.jpg
 

そして夕方からは、
秋の次回公演に向けて4人で稽古を開始! 
 
次回作は、諏訪印オールスターで出演します!(≧∇≦)
 

s-IMGP5593.jpg


posted by 千晴 at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

二人の父

黒縁メガネに替えてから、
どうもかぶって見えるのです。


image143.jpeg


左: さつきとメイの父
右: なつきとカイの父 (笑)




posted by 千晴 at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

巣立ち、再会

キジバトの子どもたち、
生まれてわずか10日ほどであっという間に大きくなり
昨日、ついに巣立ってしまいました。
 
午後のシュタイナー土曜クラスに参加していた子どもたちが
その瞬間を目撃できたというのは、とても素敵なことだったけれど
 
今朝はベランダに水遣りに行っても、
静かで空っぽな巣を見ては
どことなく淋しくて・・・
 
 
ところがね、午後になって、なんと帰ってきたの!
どうやら巣のある軒下までは入れないらしく
夜になってもずっとここにとまっています。
 
はーん、ちょっとだけ産毛が残ってる♡ (≧∇≦)
 
ぴっぴちゃん、おかえり〜〜!!


s-IMGP5425.jpg


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

生まれて一週間

日に日に大きくなってるよ♡
 
今朝は初めて、
二羽揃ってちょっぴり左に移動してた。。(≧∇≦)
 
母さんは、いつ戻ってくるのかなぁ?
 
 
13051495_1013894505357881_9001622744549033679_n.jpg



posted by 千晴 at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

聖なる輝き

午前中の壁庭。

お日さまの、聖なる光を受けて
輝きだす植物たち。



s-IMGP5407.jpg




posted by 千晴 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

風 と対話する

今日の大阪、午前中はものすごい強風だった。
 
おそらく地震によって今、日本中に渦巻いている
人々の不安や恐怖等のネガティブエネルギーを、
天使さんたちが懸命に浄化してくれてるんじゃないか・・
なんとなく、そんなことを感じていた。
 
 
すると、ベランダで過ごしていた10歳の長女が、
感動で胸を震わせながら降りてきた。
 
「初めて風と話をした」・・と。
 
昨夜、お風呂で私とテレパシーについて話したことを思い出し
風さんに向かってこころで話しかけてみたというのだ。
 
“ 風との対話 ” について語る彼女は、喜びと、確信に満ちていた。
 
 
地球を守り、導いてくださる見えない方々への信頼感は
これからこの星で生きてゆく彼女にとって
きっと大きな支えと励ましになってくれるだろう。
 
それは、たとえ見える領域で何が起こったとしても
流されず、自分の足でしっかりとこの地に立っていられる力。
 
 
彼女の確かな眼差しを見つめながら、少し、
頼もしさすら感じてしまった。
 
 
そして、お昼ご飯を食べながら家族でそんな話をしていたら
最後にふっとお父さん。
 
「宮澤賢治もね、風とお話しできる人だったんだよ。」


20100914234853c8c.jpg

posted by 千晴 at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

キジバト夫婦

最近、二階のベランダで水遣りをしていると
仲睦まじいキジバト夫婦に出会うことが増えて。
 
キジバトは模様も美しく、なんかいつも夫婦一緒だし、
口に小枝とか加えてて、「きゅんー♡」てしてたら
 
なんと、、ベランダに巣を作っとりました!
しかもさっき手を伸ばして写真を撮ってみたら卵まで〜♡ (≧∇≦)
 
糞の被害だけがちょっぴり不安なのですが・・大丈夫かな?
もしもキジバトの巣や習性に詳しい方がいらしたら
教えてください〜!(>_<)
  

IMGP5123.JPG


posted by 千晴 at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

眠るものたち

ここのところ、外に出ると

あまりにも空間が気持ちよすぎてクラクラしてしまふ・・
そして家にいると、気を失うほどに眠ってしまふ・・・
 
昨日、そんなうたた寝?爆睡?から目を覚ますと
なんとお腹の上に三匹も乗っかっててびっくり!!(>_<)
 
しかも父さん、写真まで撮っていたとは。。w
(あ、ブランケットありがとね♪)
 
春眠、暁を覚えず?
  

s-IMGP5114.jpg


posted by 千晴 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

「春のことばの発表会」

娘たち、今年も出演させていただきました☆

IMGP5063.JPG

 
空堀ことば塾、恒例の「春のことばの発表会」。
今年は愛しの百年長屋さんでの開催でした。
 

IMGP5044.JPG 


純粋な「ことば」の力で、
子どもたちの生命力が満ち満ちてくる様はとても美しく、
観ている大人たちも大いにエネルギーをいただきました。
 
 
低学年は自作の詩とお芝居の発表、
高学年は「落語」の発表、

 
IMGP5050.JPG



IMGP5077.JPG


一人ひとり、みんな素晴らしくって、
面白くって、笑わせてもらいました。(≧∇≦)
 
 
今年は落語で「皿屋敷」を披露した上娘も
全身を使って表現して、それでお客さんが笑ってくれたのが
「すっごく気持ちよかった!」って♡ ^^
 
子どもの頃に、こんな体験をさせていただけるなんて
ほんとうに有難いことだよなあって・・と、改めて思いました。
 
 
空堀ことば塾の塙先生、鹿喰先生、すべてのスタッフの方々、
そして百年長屋の緑さん。
今日も、ほんとうにどうもありがとうございました!
  
   
空堀ことば塾は、引き続き2016年度も
空堀と帝塚山(我が家の二階)にて開講されます。
http://www.karahori.jp/
 
ご興味のある方は、どうぞお気軽にお尋ねくださいね♪
是非ご一緒に参加しましょう!
 

IMGP5106.JPG
↑やっと本番が終わってはじける上娘。(笑)

 
posted by 千晴 at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

我が家のアート

食卓の壁に、「何かお気に入りの絵を飾りたいな〜」って
ずっと思ってたの。
 
すると先日、10歳の上娘が学校から
自作の版画を持ち帰ってきた。
 
んきゃ♡ これに決定〜♪ (≧∇≦)


IMGP5018.JPG



posted by 千晴 at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

啓蟄

啓蟄(冬籠りの虫が這い出る日)を過ぎたら、
わが庭のカエルくんも起きてきたよ!


s-IMGP4993.jpg
 

冬眠明けの再会にきゅん♡ (≧∇≦)

 
春が、来た!!! 
 

s-IMGP5001.jpg



posted by 千晴 at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

今年も味噌仕込み〜

一月、二月と続いた舞台が終わったら取りかかろう!
と思っていたことたち。
 
まずは味噌仕込みが、ようやく完了!
 

IMGP4917.JPG


我が家の健康はもしかしたらこの子によって
支えられているのかも。。今年も美味しくな〜れ♪
 
 
よ〜し、お次は確定申告行ってくるどー! ٩( ๑•̀o•́๑ ) 
  

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

置き手紙

私に似て「手紙」好きな娘たち♪ ^^
 
知っている相手だけじゃなくて、
泊まった宿や、レストランなどでもいつも置き手紙を残します。
 
さりげなく、こっそり置いておいて 
あとで「読んでくれたかな〜♡」って、
サプライズ感と笑顔を想像するのが楽しいみたい♪
 
だからいつもは相手の反応を知ることはないのだけれど・・・
 
 
先月、北海道に行ったときに乗った飛行機Peach。
 
いつものように行きの便で座席にこっそり忍ばせておいたら
なんと、帰りの便でお返事が!!
 
思いがけずこちらがサプライズをもらってしまって
娘たち、とーーっても喜んでいました♡
 
しかも、帰りの便にはその添乗員さんはいなかったのに
別の方に伝言までしてくれたなんて・・
 
Peachさん、ありがとう〜!(≧∇≦)
 
 
こんなやりとり、
なんかときめいちゃったよ♡ 


s-IMGA0002.jpg

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする