2020年09月09日

舞台『をとめ と つるぎ』ダイジェスト

平成から令和、そしてコロナ禍という
時代のおおきな節目に
                   
とても濃密なときを過ごした仲間と
ともに創りあげた舞台『をとめとつるぎ』。
                   
きっと魂のとおい記憶から紡がれた
ひとつの証なのだろうと感じます。
                   



                  
 いまのすべては
 過去のすべて

 必ず また会える
 懐かしい場所で
                   
 いまのすべては
 未来の希望
                     
 必ず 憶えてる
 懐かしい記憶で
                   
(いのちの記憶/二階堂和美)

                   
                    

そして時代は、変わる。
                   
                    
この場を結んでくださった
すべての皆さまに
                    
こころより感謝御礼申し上げます。



posted by 千晴 at 13:24 | Comment(0) | 公演レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。