2020年04月16日

空の鳥のように

今生でついに
 
わたしはこの真実を
体感するのかもしれない。
 
 
夕方の万代池
 
丹色に沈むお日さまと
ひかりの道を見ていたとき
 
ふと、思った。
  

93791888_214945806473176_7587541872822714368_n (1).jpg

 
---
 
だから、言っておく。
 
自分の命のことで
何を食べようか何を飲もうかと、
また自分の体のことで何を着ようかと
思い悩むな。
 
命は食べ物よりも大切であり、
体は衣服よりも大切ではないか。
 
空の鳥をよく見なさい。
種も蒔かず、刈り入れもせず、
倉に納めもしない。
 
だが、あなたがたの天の父は
鳥を養ってくださる。
 
あなたがたは、鳥よりも
価値あるものではないか。
 
あなたがたのうちだれが、
思い悩んだからといって、
 
寿命をわずかでも延ばすことができようか。
 
(マタイによる福音書6章25−27節)
 
---
posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。