2020年03月19日

男の愛

海は、男だった。
 
そのなかで何不自由なく泳ぎ、
寛ぎ、舞い、踊る魚である女たちには
 
意識すらできないほどの
 
 
広く、静かで、深い、
 
愛。
 
 
底筒男、中筒男、表筒男、
 
住吉大神。
 
 
男の愛とは
ほんとうは
 
海のようなものだったんだ。
 
 
EM3gLByUUAEuHaK.jpg
 
 


3/28(土)大阪 
3/29(日)東京
 
神功皇后御崩御1750年記念
 
言語造形劇 『 をとめとつるぎ 』
 
 
 
 

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。