2019年11月26日

見出さむ

たとえパンドラであったとしても

見出さむ溢れだすもの身の内に 恐れ閉じたる匣ひらきて|千晴|うたよみん.png


◆ 次回は 12/8(日)
「やまとことは」を味わうクラス



posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。