2019年10月18日

神々の相撲

『神相撲(かみずもう)』って知ってる?
 
鎌倉時代より八幡古表神社(福岡)に伝わる
神さまたちがお相撲をする人形劇だそうです!
 

無題.png

---
 
東西11柱ずつの神々による勝抜相撲。
 
一進一退の取り組みが続くなか、
 
東の御殿から登場した
三島大神が連続三番に勝利。
 
西の御殿が危機に追い込まれ・・・
 
そんな劣勢を跳ね返すべく登場した
西の大トリこそ、住吉大神。
 
小さい体ながら、力強い取り組みで
東の神々を次々と倒し、
迎えるは東の大トリ祗園大神。
 
大きな身長差を跳ね返し、
六連勝で西に勝利をもたらす!
 
---
 
黒くて小さな住吉大神さま
かっくいいいい!!(≧∇≦)
 

03_img2.jpg

 
黒牛にまたがった神功皇后と
妹の虚空津姫(そらつひめ)が
見守るなか
 

image.jpg


思兼(おもいかね)さまの行事で
 
・勝抜相撲
 
・飛掛相撲
 
・押合相撲
 
と、次々に迫力あるお相撲が
展開されてゆくのだそうです。
 
とくに最後の押し合い相撲では
 
小さな住吉大神さまが
11柱の神さまと
 
なんと1対11で!!
 
 
動画もあるのですが
もうきゅんきゅんすぎて
息が止まりそう!!(≧∇≦)♡

 
神相撲番組表.png

 
その他、プログラムには
女神たちの舞いや歌などもあり
様々な神さまが大活躍されていて
 
進行表を見ているだけでも
ときめきがとまりません!!(≧∇≦)
 
 
四年に一度の
神さまたちの相撲大会。
いつかきっと、観てみたいなあああ!!
  
  
◆ 次回は 10/27(日)
「やまとことは」を味わうクラス



posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 日本の神々と神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。