2019年10月12日

カナサキ翁のまわりうた

海(わだつみ)の大神
住吉明神による回り歌。
 

CIMG1210.JPG


前から読んでも
後ろから読んでも同じ
 
この和歌で
荒ぶる海の波も静まったといいます。
 
 
台風を迎えているいま
このいにしへの和歌を
 
声に、空間に、響かせて
 
カナサキ翁・住吉神の天意(あい)に
触れていたいと思います。
 



 
 なかきよの
 とおのねふりの
 みなめさめ
 なみのりふねの
 おとのよきかな
   

o0655096013968129188.jpg


◆ 次回は 10/27(日)
「やまとことは」を味わうクラス


posted by 千晴 at 21:27 | Comment(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。