2019年08月26日

喜びに満つ

8/25 ことのはクラス
 
瓊瓊杵尊(ニニキネ)さまと
アシツ姫(コノハナサクヤ姫)との
 
和解の場面に取り組みました。
 

CIMG0657.JPG

 
恨みの涙がとけ落ちて
裸足で駆けだすほどの喜び


CIMG0596.JPG

 
悔やみの後に
ふたたび妻を迎えた喜び


CIMG0599.JPG

 
我が子への確信という喜び
 

CIMG0645.JPG


名を与えるという喜び・・・
 

68654347_497678430800409_2924663563668684800_n.jpg

 
様々なかたちで満ち溢れる「喜び」を
全身で言語造形される皆さんの
 
生き生きとした表情とことばの響きが
とても素晴らしかったです!
 
 
さらに後半は
 
お二人が身罷られるときの場面も
体験してみました。
 
 
高千穂(宮崎)のニニキネさまは
 
東に登る朝日を望みながら
妻を想い
 
浅間(静岡)のコノハナサクヤ姫は
 
西に沈む月を望みながら
夫を想い
 
約束通りに
同じ日に神上がれたお二人。
 
その様子は
シンプルでありながら
 
静けさと厳かさ、
そして深い想いに満ちた瞬間でした。
 

CIMG0577.JPG

 
もりやさんのヲシテ文字講義も
とても興味深かったですね!(≧∇≦)
 
そしていよいよ次回からは
 
ニニキネさまの三男・山幸彦と
豊玉姫の物語へと入ってゆきます。
 
是非、またご一緒しましょう!
 
 
◆ 次回は 9/8(日)
「やまとことは」を味わうクラス

 


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。