2019年05月17日

ヤマトタケ辞世の句

次回(5/26) ことのはクラス
 
ついにヤマトタケ命の人生の旅路も
終わりを迎えます。
 
生きているヤマトタケの
最期のことば
 
その辞世の句である「熱田宣り」に
取り組んでみます。
 

上村松園作 「日本武尊」図.jpg

 
大和路への帰途、しかもまだ
四十代の若さで死を迎えるという
無念がありながらも
 
その最期の歌は 
太陽のような輝きと温もりに満ちていて・・
 
声に出していると
 
そのあまりにも大きな
ヤマトタケの愛に包まれて
胸が熱くなるのです。
  
 
CIMG8505.JPG


もりやさんの講義とともに
当時の死生観などにも触れながら
 
 
古事記・日本書紀にも遺されていない
この素晴らしいヤマトタケの辞世の句を
 
ともに空間に奏で、味わってみましょう!
 
 
CIMG8525.JPG


◆ 次回は 5/26(日)
「やまとことは」を味わうクラス

◆ 6/30(日)言語造形公演
『常世の濱の浪の音聞こゆ』
 
 


posted by 千晴 at 15:08 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。