2018年12月23日

おおやけに生きる

12/23 大阪ことのはクラス
 
CIMG6795.JPG


今年最後の開催となるこの日は
 
ヤマトタケ皇子が
父ヲシロワケ(景行)天皇から
東征への命を受けて旅立つシーンに
取り組みました。
 

CIMG6825.JPG 


ヲシロワケ(景行)天皇
ヤマトタケ皇子
 
そして、
東征へ向かう皇子に
 
「ムラクモツルギ」と
「ひみつ(火水)の祓い」を手渡す
伯母のヤマトヒメ。
 

48982123_390687905007793_2235469931414028288_n.jpg

 
個人的な都合や欲求にではなく
「おおやけに生きる」ことを全うした
 
この三人の方々の
想いと、決意と、行動が、
 
清らかな光となって
 
わたしたちのこころに
降り注いだのでした。 
 

CIMG6763.JPG
 

たとえこの「道」が
悲劇へと至ることを
 
予感していたとしても
 
 
「おおやけ」のために
自らの使命を自覚し、全うされた
 
その姿とことのはが
 
ホツマツタヱの五七調のリズムに
皆さんの声と身振りを通して
 
深く、熱く、伝わってきました。
 

CIMG6798.JPG

 
学び、体現し、氣づき、響き合う
 
一人では決して至ることのできない
古典の深みを分かち合える
 
このクラスの尊さに
改めて感謝が溢れます。
 
 
「やまとことは」を味わうクラス。
 
今年、この輪に集ってくださった皆さま
ほんとうにどうもありがとうございました!
 
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
 
また来年お会いしましょう!
 
  
48413980_291125638208861_6405705918234755072_n.jpg
 

◆ 12/25(火・祝)
ことばの家 クリスマス公演
『キリスト生誕劇 2018』
 
◆ 次回は 1/13(日)
「やまとことは」を味わうクラス
  

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。