2018年12月13日

「にこころ」ペンダント♪

きゃ〜♡ 見て見てー!(≧∇≦)
 
アナスタシアのシベリア杉に
てんからさん作の麻紐をつけた
ペンダント。
 
そこにもりやひろゆきさんが
ヲシテ文字の「に」を彫ってくれました♪
 

CIMG6724.JPG


この「に」という文字が、
大好きなのです!
 
 
風のエレメントをあらわす字のなかに
垂直と水平の軸がクロスしている・・・
 
 
「風」とは
天と地の間にあって、天地をつなぐもの。
 
宇宙のいのちの「息吹」(ことばの本質)
そのものでもあります。
 
 
また丹生都比売の「に」、
ニココロの「に」でもあって・・・
 
「ニココロ」とは
陰陽の和合・調和をあらわす
縄文のやまとことはです。
 
 
これらすべてを
たった一字で表しているこのヲシテ文字、
もう、なんて素晴らしいのでしょう!
 
肌身離さず、大切にします♪
   
てんからさん、もりやさん
宝物をどうもありがとう〜!!(≧∇≦)
 
 
◆ 次回は 12/23(日)
「やまとことは」を味わうクラス
 
◆ 12/25(火・祝)
ことばの家 クリスマス公演
『キリスト生誕劇 2018』


posted by 千晴 at 08:26 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。