2018年06月23日

言語造形WS in 八ヶ岳

火祭りの翌朝は 森の家mysticosophia にて
言語造形ワークショップをさせていただきました。
 
 
梅雨の晴れ間となった夏至の火祭りに
ドレスコードの赤い服で染まった夜とは一転、
 
翌日は大雨な土曜日に
なぜか皆さん
青と白の服で集まってくださいました。


36003034_10209283058153174_7012276659025870848_n.jpg 

埼玉からお越しくださった方もいて感激♪ (≧∇≦)
 
 
日本語という妙なる言語を特徴づけている
「母音」の響きと作用を
言語造形をとおして全身で味わい、
 
古代縄文のうた「あわうた」と
火祭りで語った物語より
「おかみさんのうた」に挑戦してみました。
 

36176075_10209283058673187_2061152735176163328_n.jpg


魂に響く母音の作用
そして五七調の和歌のリズムが
 
それぞれの深い記憶や繫がりに触れたような
不思議な喜びに包まれた時空間となりました。
  
 
その後は主催者の菜穂さんが手配してくださった
美味しいランチとともに
 
とても素敵な五人のメンバーと
ホツマツタエや古代、自身のルーツや先祖、
またそれぞれの人生の歩みについても語り合い
 
とても濃密で豊かなひとときとなりました。
 
 
ふと気が付いたら夕方になっていて
帰りの電車がギリギリに!!(^^ゞ
 
送ってくださったりつこさん、ありがとう〜!
 
 
そして雨の中ご参加くださった皆さま、
場を用意してくださった菜穂さん、
ほんとうにどうもありがとうございました!
 
またきっとお会いしましょうね〜♪
 

36176980_1610722089056335_2721033091081568256_n.jpg
帰阪後、参加者さんが送ってくれた水無月の龍の絵。服の色とシンクロ〜♪ 


● 次回は 7/8(日)
大阪 「日本の言靈を味わうクラス」
 

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。