2018年06月22日

大滝神社へ

生れてはじめての八ヶ岳。
小淵沢の駅を降りると
 
待っていてくださったのは
神さまのお遣いをされているRさんという方。
 
そんな彼女に連れて行っていただいたのは
八ヶ岳南麓の氏神社「大滝神社」。

なんとご祭神は、我が家の氏神さまと同じ
スクナヒコさまでした。
 
そのお導きに感謝とときめきを抱きつつ
神社名からなんとなく
瀬織津姫さまも感じていたら・・
(彼女の生誕地は三島の滝川神社♪)
 
なんとなんとRさんも
「ここにはいつも瀬織津姫がいらっしゃるの」と。
 
 
鳥居の前に降りた瞬間から
空間のあまりの美しさと清らかさに
 
底知れない幸福感に包まれたのでした。
 

CIMG4718.JPG


CIMG4716.JPG


早朝から電車で5時間の疲れも
一氣に吹っ飛んで。笑
 
 
CIMG4708.JPG


ほんとうに美しい小川のせせらぎに沿って歩き
トンネルを越えると・・
 
なんかもう、絶句。
 
完全なる別世界、
ご神氣に満ちた素晴らしい空間が
そこにありました。


CIMG4694.JPG


CIMG4698.JPG


拝殿の横には
こんこんと湧き出る美しい湧水があり
その奥には大きな磐座が鎮座していました。
 
水と緑がきらきらと輝いて。
 
あまりの至福に、
二人して「なんか、帰りたくないね」と。笑
 

CIMG4693.JPG


CIMG4690.JPG


Rさん曰く
この日はいつも以上に空間が輝いていて
新たな客人の訪れを祝福してくださっている、と。
 
 
その後も、空には次々に
日輪や白龍さん、虹たちが現われ 


CIMG4729.JPG


もう、感動とうっとりの連続でした。
 
 
八ヶ岳南麓、水も空氣も清らかで
ほんとうに素晴らしいところでした。
 
大切な場所をご案内くださったRさん、
どうもありがとうございました!(≧∇≦)


CIMG4721.JPG


● 次回は 7/10(日)
大阪 「日本の言靈を味わうクラス」





posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 日本の神々と神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。