2017年11月25日

稽古場

「ことばの家」は
一階が住まいで
二階が稽古場となっています。
 
また稽古場は
教室でもあり舞台でもあります。^^
 
最近、特に
この空間が愛しくなってきました。
 
 
DSC04377.jpg


引っ越してから5年間以上の歳月を
 
毎日ここで稽古をし
笑ったり、泣いたり、語り合ったり
飛び跳ねたり、寝転んだり・・・
 
ことばの芸術を中心に据えた
人間たちの真摯な営みが
 
この空間を清らかに禊ぎ
また人間にも力を与えてくれているの
かもしれません。
 
 
空間と人間のエネルギー循環。
愛の共同創造。
 
なんとなく
そんなことを感じる今日この頃です。
 
 
夕方、
稽古を終えて二階から降りてきたら
下で昼寝をしていたはずの次女が
 
目を輝かせて待っていました。
 
 
「二階でママの声が響き出したら
 途端に目が覚めて
 なぜだから嬉しくなっちゃって
 ワクワクが止まらなくなって
 わたしも声を出したくなったよ!」
 
 
思わず抱きしめながら
 
この芸術に包まれ
支えられつつ生かされている日々の幸いを
想いました。


IMGP0864.JPG  


●12/25(月)
ことばの家クリスマス公演「キリスト生誕劇 2017」

● 次回は 11/26(日) 
「丹生都比売・言語造形クラス」



posted by 千晴 at 21:41 | Comment(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。