2017年10月04日

エンデを言語造形します!

11月19日(日)
「秋のおはなしペチカ」を開きます!
  
今回はドイツの童話作家
ミヒャエル・エンデの作品たちを語ります。
 
  
『モモ』、『はてしない物語』・・
 
子どものときに出会って以来
こころの奥にずっと生き続けている登場人物たち。
 
彼の作品にはそんな
深いところに響くものがあります。
 
 
愛とユーモアと叡智に満ちた
エンデの世界を
 
「言語造形」の語りによって
空間に豊かに立ち上げてゆきます。 
 
足利智子さんによる
ライアーの妙なる響きとともに♪
 
 
美しく心地よい秋のひとときを
是非、ご一緒しませんか♡
 
 
●11/19(日)
「秋のおはなしペチカ」ミヒャエル・エンデの贈りもの 

 
posted by 千晴 at 17:58 | Comment(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。