2017年06月16日

意味を超えた「ことば」

言語造形のという道への
最強の思い込みがついに外れ
 
世界も、空間も、心も、体も
すべてがいっぺんに
 
緩んだ。
 
 
そしてそれらは
前よりも大きく透明になって
 
水や風たちの吹きぬけてゆく
静かな器となった。
 
 
ああ
こんな世界があったんだ・・
 
 
世界とはこんなにも
 
静かで、おだやかで、
温かな光に包まれていたんだ・・
 
 
 
“ 意味 ” を超えた「ことば」の世界。
 
  
その豊かさは
どこまでも人の魂を満たしてくれます。
 
 
『おはなしペチカ』。
 
いよいよ明後日となりました。
 
今回もこのアンサンブルにて
お待ちしております♡
 
 
★6/18(日) 『おはなしペチカ』〜夏至〜 

CIMG1677.JPG



posted by 千晴 at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック