2017年05月16日

龍からの伝言

ある方を通じて
 
龍(タツ)が
わたしにメッセージをくださった。
 
 ---
 音や表現を大切にしていることが
 たいへん素晴らしい。
 
 自分の感覚や感性を信じて
 これからもたくさんの人に見せ、聞かせ、
 伝えることが、お役目である。
 
 体調が悪くなるような時は
 自分の感性と違わないかどうか確認。
 
 身体が発する感覚で
 繋がる場所や人を選ぶこと。
 
 もともとある音だけでなく
 自分(千晴さん自身)が作り出す音には
 更に力が宿る。

 ---
 
ちなみにその方は、
わたしの素性をまったく知らない・・。
 
ああ
 
龍からいただいていた「お役目」とは
魂の直観とトキメキに導かれてきた
この道だったのだ。
 
言語造形という
ことばの芸術の道。
 
 
龍が
天と地を自由に駆け巡るように
  
わたしはこの息吹とことばで
天地を自由に駆け巡ろう。
 
 
龍の導きとともに
これからも一つひとつ丁寧に、真剣に
歩んでゆきたい。
 
 
自分の感覚や感性を信じて。
 
 
s-IMG_20170516_0003-2.jpg


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449959407
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック