2017年05月04日

6/18(日)『おはなしペチカ』.004

夏至ペチカ.jpg
 
  
 風のおと
 波のおと
 琴のおと
 声のおと
 ことばのおと・・・

 
 
自然からの贈り物である
「おと」の響きは
 
わたしたちに何をもたらしてくれるのでしょう
 
それは遠い記憶
魂の癒しと目覚め

大いなるいのちのリズムに共振し
その計り知れないエネルギーと一つになること

 
 
2017年、夏至。

この大切な節目のとき
天と人と地のハーモニーに耳を澄まし
いのちのエネルギーに包まれてみませんか。


今回は
「さにわの時間」(参加者同士のトーク)に加え
みんなで風や波になるワークも考えています。
 
共にひとつとなって
「美の創造」をいたしましょう。
 
お茶とお菓子も用意して、お待ちしております。


◆『おはなしペチカ』.004

●演目
「たつのこたろう」(日本昔話) 
「だんなも、だんなも、大だんなさま」(イギリス昔話)
「サガレンと八月」(宮澤賢治)

●語り 
諏訪千晴 (言語造形家)
諏訪かさね (小学三年生)

●音楽 
足利智子 (タオライアー)

●日時 
6月18日(日)
14:00〜15:30 予定

  
●場所 
ことばの家
 南海本線「帝塚山」駅 徒歩5分
 阪堺上町線「姫松」駅 徒歩5分
  
●参加費

大人
 予約 ¥2,000
 当日 ¥2,500

子ども
 小学生以上 ¥500
  
(お茶とクッキー付)
 
 
●定員 
30名  要予約(事前振込制)

●お申込みはこちらから↓
http://www.kokuchpro.com/event/pechka_004/
 
上記サイトよりクレジット決済、
および下記口座へのお振込みも可能です。
 
◎ゆうちょ銀行  
 記号 10260 番号 28889041 
 諏訪 千晴(スワ チハル)

 
 
posted by 千晴 at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック