2016年07月31日

龍の神との交わり

今日はご近所、住吉大社の夏祭り。
今年から友達と祭りに行くことになった長女に浴衣を着せ


CIMG0406.JPG


午後からは着付の先生の師匠、市田ひろみさんの講演会へ。

 
CIMG0408.JPG


民族衣装研究のため
世界各地を歩いて回られたという彼女。
  
自らの目で、体で、直観したことをまっすぐに語ってくださる
「目覚めて生きている人」と出会えた喜び。 


そして夕方からは、
次女と自分も浴衣を着てお祭りへ。
 
 
s-2CIMG0420.jpg


昨日、水神(龍神)さまの昔話を語り、
大いなる変化を体験したせいなのか
 
第三本宮へお参りすると・・・
 
思いがけず、ふいに何かが込み上げてきて
胸がいっぱいに。
 
さらに神社の境内はたくさんの人を飲み込んでいながらも、
ふと景色に意識を向けると
とても清冽とした空気が漂っていて。
  

CIMG0427.JPG 


自分の内でも、外でも、
「龍の神」たちの目覚めと祝福を感じた一日でした。
  
 
posted by 千晴 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の神々と神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック