2016年07月28日

二回目の「ボディ・プロセス」

今日はセッション・デー。
二回目の「ボディ・プロセス」を受けに来てくださいました。
 
このところ不順だった月のものが
前回、この「ボディ」を受けた翌日に来たのだそうです。
 
シンプルな施術ながら
確実に心身に変化をもたらしているようで
わたしも嬉しく思いました。
 
 
頭のポイントを指でタッチしてゆく「バーズ」と違い
この「ボディ」のセッションは
 
全身を両手で触れてゆく、
まさに【手当て】といえる施術です。
 
それぞれのテーマにフォーカスした天意(あい)のエネルギーを
手のひらに集め
身体に蓄積されている《痛みの記憶》を
癒してゆくようなプロセスです。
  

shutterstock_295951523_AccessBody_cropped_1.jpg 


この「ボディ・プロセス」には
様々なテーマと種類があるのですが
 
私ができるのは 『カルマ(因果律)の囚われからの解放』
というもの。
 
施術中に、自然と出てくる対話には
相手とわたしが共有しているカルマ的なものが
浮上してきているような氣がしました。
 
 
 すべての出来事は
 「いま」、その人に必要なことのみが起こっている。

 
 
そんなことを改めて感じさせてもらった一日。
ありがとうございました。
  
 
●脳と身体に溜まった不要エネルギーを、解放しませんか? 




spiritual-img.jpg

 


 
 
posted by 千晴 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセス・バーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック