2016年03月10日

“わたしのど真ん中” を生きる!

私はようやく 「わたし」 に目覚めました。
だからもう、 「わたしのど真ん中」 を生きることにします。
  
『言語造形をする人』 として、一人でこの世に立ってみたい。
  
 
師からも、ことばの家からも、
ちょっぴり離れたところで
 
自分一人で動き出してみたいと
初めて想ったのです。
 
 
傍から見れば言わずもがな・・なのかもだけど (^^ゞ
 
『言語造形』は、
私にとってはあまりにも大切なもの過ぎて
 
今まではこれを宣言することが、
死ぬほど怖かったのです。
 
「やりたい」 のに 「やれない」。
 
長い間、こころの内で、
この二つの想いが綱引きをしているようでした。
 
  
『言語造形』に出会い、修行を重ねて13年。
 
この死ぬほどの恐れと不安のヴェールをようやく破り捨て
今、新しく何かを始めてみたいと思っています。
 
 
とりあえずこれからやってみたいこと!
 
 
・小さな「おはなし会」の開催
 
 アットホームなリラックスできる空間で、
 気軽に「語り(物語や詩など)」を聴ける場を創りたい。
 月一回くらいのペースで、定期的に。
 
 
・とにかく「ライブ」!
 
 どんな場所でも、イベント等でも、
 ご縁を大事にしながら語りのライブを重ねてゆきたい。
 
 
もちろん今まで通り、
「ことばの家」の本格的な公演もやりながら・・・♡
 
 
人間のいのちを躍動させる、
この『言語造形』のライブに、私はより邁進・発信したいのです。 
  
  
 
「私ひとりで開催する “おはなし会” なんて
 果たして人は来てくださるのだろうか・・」と
 
今まではすごく怖かったのだけど
 
何よりもそれに熱中している自分自身が幸せで、
「ど真ん中」にいられる喜びがあるんだってことに
ようやく気が付いたのです。
ワクワクとときめき、そしてパッション!(≧∇≦)
 
しかもなんだろう、初めてじゃない、この感覚・・
子どもの頃に感じてた、どこか懐かしい感じでもあって。
 
何かしらんけど、燃えているのです。
 
 
 
だから、とにかくやってみます!(^O^)/
 
「おはなし会」は小さなカフェで5月くらいから。
 
 
そして、たとえば何かのイベント等でも
もしも私に「語りをしてほしい」って方がいらしたら
どうぞお気軽にお声掛けくださいね!(≧∇≦)
どこでも行きます♪ 全身全霊捧げます♪

 
 生命力に溢れる、「生きた」語り。
 耳から人の魂を洗い流す、言霊の力。

 
 
この『言語造形』ということばの芸術を
私はこれからますます、世に発信してゆきます!
 
 
ほんとはこれを書くのさえ
喉から胃が飛び出しそうなほど怖いけど!うぎゃ〜!
 
 
20080322_3632.JPG



写真は2008年、お腹に8か月の次女を身篭りながら、
初舞台リハーサル中の私。^^
 

posted by 千晴 at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック