2017年07月19日

生まれ変わりのとき

昭和6年生まれのこの家に
越してきたのは5年前。
 
小さいけれど初めてゲットした
「お庭」にときめいて
憧れだったミモザとハーデンベルギアを植えて。
 
ハーデンベルギアのつるはどんどん伸びて
毎年、春には二階の縁側を
満開の花で彩ってくれるようになりました。
 
そしてミモザはようやく今年の春、
黄色い花を咲かせてくれたのでした。
 
 
ところが・・
 
ミモザは根っこが浅くて強いらしく
なんと、大家さんの壁に
ヒビを入れてしまったのです!
 
ハーデンベルギアのつるも
二階の屋根まで繁殖していました。
 
 
庭に木を植えるということ。
剪定や根のことまで考えるということを
まったく知らずに
 
「大地の力ってすごいね〜♪」と、
ただ喜んで愛でていたわたし・・(>_<)
 

CIMG2385.JPG

 
そこで海の日に
 
大家さんまで手伝ってくださって
一家で伐採作業をしました。
 
 
もちろん淋しい気持ちもしたけれど
わたしにはなにかこの出来事が
 
家族や「ことばの家」の
新たな生まれ変わり、リニューアル?を
象徴しているような感覚もしたのでした。
  
 
一度さっぱりゼロに戻して
また新しく、小さなお庭を作っていこう!
 
植物と一緒に成長した子どもたちも
石を並べて飾ってくれたり
新たな庭のアイデアを出してくれて。
 
また一階にも日が入って明るくなり
いまは晴れやかでさっぱりした氣分です。
 

CIMG2843.JPG
 

うん、きっとこれから諏訪印は
また新たな一歩を踏み出します☆
 
  
ミモザくん、ハーデンベルギアさん、
 
わたしの夢を叶え
この家にたくさんの美をもたらしくれて
今までほんとにどうもありがとう!
 
 
8/5(土)演劇『丹生都比売』
 
 
posted by 千晴 at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

丹生の地へ 川の禊

二上山、畝傍山、天香具山、
宇陀、橿原、そして吉野へと
 
まさに『丹生都比売』の舞台となる地を
通り抜け
  
丹生川上神社中社へ。
 

CIMG2805.JPG


さらに川上に在るとても古い社
摂社・丹生神社では
 
わたしたちが到着した途端に
ご神事が始まったのでした。


CIMG2820.JPG
 


ここは
神武がナガスネヒコとの合戦に向けて
魚見占いをした所。
 
そして
持統が丹生都比売の導きを求めて
30回以上も通い続けた所。
 
まさしく今回のお芝居における
二つの舞台背景が
交差する空間だったことに
帰宅してから氣付いたのでした。^^;
 

CIMG2832.JPG

 
その後は、
神社の真ん前を流れる高見川で
毎年恒例の川遊び♪


IMGP9637.JPG

 
わたしは飛び込みで
禊ぎ!!(≧∇≦)
  

IMGP9697.JPG


美しい川とお水が
心身を洗い流してくれました。 
 

IMGP9712.JPG

 
● 8/5(土)演劇『丹生都比売』


posted by 千晴 at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

夏祭の太鼓

夜の神社で
夏祭り子ども太鼓の練習会。


19959447_1419973398083321_1415139092226222413_n.jpg


生青会のおじさんたちの
威勢のいい掛け声と
 
子どもたちの歌声と
 
心地よい和太鼓のリズムが
 

19894647_1419973384749989_1811420927439467166_n.jpg

 
夏の夜空に響く。
 
 
19884240_1419973401416654_7519161330721639953_n.jpg

 
● 8/5(土)演劇『丹生都比売』

 

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

丹生都比売神社のHP掲載!

なんと和歌山・丹生都比売神社のHPでも
告知してくださってます!(≧∇≦)

丹生都比売神社・神社だより
 
人智を超えた動きと繋がりに
日々、ゾクゾクワクワクです♡
  
 
● 8/5(土)演劇『丹生都比売』

 

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

【丹生都比売】チケット開始!

59633d99-abfc-4ef9-a3d0-2b7d0abb9bf0.png


8/5(土)、演劇『丹生都比売』の
チケット窓口が本日よりオープンいたしました!
 
今回はお芝居だけでなく
 
近くの丹生神社での奉納や
宮司によるお祓い
 
さらに和歌山・丹生都比売神社の
丹生晃市宮司による講演や
 
里山屋台にバーベキュー
翌日にはオイリュトミーのワークショップなど
 
「丹生」と「丹生都比売」のエネルギーを
存分に体験できるイベントとなっており  
さまざまなスタイルでご参加できます♪ 
 
ご縁のある方々と
共にこの時空間をご一緒出来ましたら幸いです!
 
どうぞよろしくお願いいたします☆
 
チケットサイトへ

詳細、タイムスケジュール、出演者プロフィールなど

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

分離、そして統合へ


 ずっと自分の内側にあった裂け目が
 輝いて、水を湛えていることが
 初めてわかった氣がした

 
 
丹生都比売が
自ら発する台詞のひとつ。
 
彼女自身も
内側に「分離」を抱えていた。
 
 
演劇『丹生都比売』の脚本は
そのような設定で進んでゆきます。
 
世の進化・変容の必然として
ヒトにもカミにも
それは訪れたのでした。
 
 
「分離、そして統合へ」
 
このリアリティは
現代を生きるわたしたちにとって
深く共感されるものだと思います。
 
  
「神武東征」や「壬申の乱」という
 
大変容の時代を生きたこの国の人々と
彼らと共にあった丹生都比売。
 
 
アートを通じて  
自分たちの先祖でもある彼らと繋がり
想いを共有することが
 
新たな「統合」への
ひとつの道であるような氣がしています。
 
 
またそれは
「こちら」からだけでなく
「あちら」からの働きかけでもあるのかも・・
 
と感じながら。
 

★ 8/5(土)演劇『丹生都比売』


19884279_1279096542188528_4652809711164716545_n.jpg
 

posted by 千晴 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

氏神さんの七夕祭

氏神様の生根神社にて七夕祭。
 
茅の輪をくぐり、お祓いを受け
祝詞に耳を澄まして
短冊と笹葉のお焚き上げ。


CIMG2739.JPG

  
屋台も何もない
このシンプルなお祭りに
大人も子どもも
たくさんの人が集っていた。 
 
上娘は夏祭で太鼓打ちもすることになり
今日は初めての練習会にも参加した。
 

CIMG2722.JPG


地域と神社がともにある世界。
なにか熱いものを感じた
七夕の夜。
 
 
CIMG2748.JPG


★ 8/5(土)
劇団「屋根のはと」公演 
『丹生都比売(にうつひめ)』
 
posted by 千晴 at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

「丹生都比売」な文月

7月に入った途端
一氣に『丹生都比売』モードな毎日です。
 
不思議なご縁で集まった仲間たちが
それぞれの役と同調しながら
稽古を重ねています。
 
舞台創りのプロセスとは
その役の精神を担うための器としての心身を
禊いでゆくものでもあるように感じます。
  
花岡さんの脚本と演出に込められた熱に
わたしたち役者がどれだけ応えられるか。
  
ワクワクと喜びの感覚を大切にしつつ
このひと月を走り抜けます!
 
 
-2CIMG2720.JPG


★============== 
劇団「屋根のはと」公演
『丹生都比売(にうつひめ)』
https://peraichi.com/landing_pages/view/niutsuhime 
 
8/5(土) 16:00開場 16:30開演(予定)
会場: 農家民宿 十六夜山荘 (奈良市丹生町)
チケット: \3500〜
==============★

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

天使の喜び

姉の誕生日プレゼントのために
貯金箱すべてのお金を使って
 
本人が欲しがっていた
ペンケースを贈った次女。
 
最近は姉妹ゲンカもしょっちゅうで
傍から見てると、結構ヒドイ目に
合ってるように見えてたけど・・^^;
 
それでもやっぱり
お姉ちゃんが大好きなのね。
 
 
貯金箱が空になっても
 
「贈る」喜びに
満面の笑みを浮かべている彼女。
 
やはり天使だな・・
 
と思った。
 

CIMG2387.JPG

posted by 千晴 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

アクセス・フェイスリフト

今日で水無月も終わり。
  
「ついに自分との戦いが終わったんだ・・・」
 
そんなことを穏やかに実感した
恩寵のひと月でした。
  
そして最終日の今日は、青海ともこさんより
アクセス・フェイスリフト講習を受けました。
  
もう、
溶けるような氣持ちよさだったぁ〜♡ (≧∇≦) 
 
 
「頭」よりも
 
「体」への問いかけ。
 
 
「頭」は男性性で
 
「体」は女性性ともいえる。
  
 
女性が男性に
求めるのと同じように
 
体は頭に
もっと自分を見て欲しい、
聴いてほしい、触れてほしい、と願ってる。

 
そして体は
すべてを知っている。   
 

これまでも「快感覚」を大切にはしてきたけれど
 
より積極的、より具体的に、「体」の願いに
耳を澄ませ、問いかけてあげたい。
 
 
そんな気づきと体への労わりを
深く感じさせてもらえた一日でした。
 
 
ともこさん、そして今日もご一緒くださった
長居サロンの石村直也さん、
 
豊かな一日をありがとうございました♡
 

79bac5d2a85cabd7b76f99919d081b87-480x320.jpg


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセス・バーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする