2019年07月18日

添へぬ愛

認めたくなかった真実に
向き合わされたような


Screenshot_2019-07-18 添へぬこそ あつく深むる 愛.png


◆ 次回は 7/28(日)
「やまとことは」を味わうクラス

posted by 千晴 at 08:52 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

コノハナサクヤ姫の出産

\新シリーズスタート!/
 
7/28 大阪ことのはクラス
 
次回からは
「浦島太郎」の元にもなった、
 
ヒコホオデミ(山幸彦)と
トヨタマ姫の愛の物語です。
 
ヒコホオデミの母は
浅間~社に祀られる
コノハナサクヤ姫。
 

66803161_1942770129157396_4747698252483133440_n.jpg
堂本印象『木華開耶媛』


その出産の場面から、
 
有名な兄・海幸彦とのやりとり
 
トヨタマ姫との出会い、結婚、出産、
 
そしてすれ違い・・・
再び結ばれるまでの物語を
 
五七調の古代叙事詩『ホツマツタヱ』を
ベースに記紀とも対比させながら、
体験してみましょう♪
 
(文:ことのは講師・もりやひろゆき)
 

67107473_2417205991896122_7563239186925355008_n.jpg

 
天皇の皇子・ヒコホオデミと
舟の一族・トヨタマ姫との
 
愛とすれ違いを描いた
この物語の背後には
 
天皇であるホオデミの父ニニキネと
その妻コノハナサクヤ姫の物語が
重なっています。
 
父子で同じ過ちを繰り返し
そして同じくウタによって復縁する・・
 
 
その復縁を寿ぐお祭りが
京都の下鴨神社・上賀茂神社で
現代にまで受け継がれている「葵祭」です。
 

aoi_sp_h.jpg

 
第一回目は
 
夫に疑われ、その裏切りを知った
コノハナサクヤ姫の出産場面に
取り組んでみましょう。
 
 
古代やまとことはの原文を声に出す。
 
この身体を使って
神々のことばを空間に解き放つ。
 
そこに生じてくるものを
全身で味わってみましょう!
 
(文:言語造形指導・諏訪千晴)
 

CIMG9508.JPG 
 
 
◆ 次回は 7/28(日)
「やまとことは」を味わうクラス

 
posted by 千晴 at 22:22 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

切り替える


DSC06420.jpg


成功よりも 
成長を
 
いつだって挑戦し
学び続けられることを
 
 
未来の心配より
 
どんなときでも揺るがない
己を覚悟することを
 
 
一人で全部やろうとするより
 
未熟なところは
誰かに助けを求めることを
 
 
 
罪悪感という
長い間の癖を手放し
 
 
こころのチャンネルを
意識的に切り替えてゆく
 
 
山羊座満月の朝。
決意を新たに!
 

 
◆ 次回は 7/28(日)
「やまとことは」を味わうクラス





 
posted by 千晴 at 14:10 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

太陽と花

本質としての
 
Screenshot_2019-07-16 女のみちは 昔も今も 変わらじか 陽を受ん.png
posted by 千晴 at 21:35 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

消えゆくもの

また一つ、お屋敷が
 
Screenshot_2019-07-15 寂しけれ 消えゆく屋敷 帝塚山 都会の森に 住まう鳥らも|千晴|うたよみん.png
posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

カミはヒト ヒトはカミなり

7/14 大阪ことのはクラス
 
「ソサノオ&ヤマトタケ」シリーズ、
ついに本日、幕を閉じました。
 

CIMG9502.JPG


ヤマトタケ命が神上がられた後、
  
12年にも渡って
その死を悔やみ悲しみつづけられた
父・ヲシロワケ(景行)天皇。
 
そんな父に
夢のなかで再びシライトリとなって現れ
温かく諭すヤマトタケ(ソサノオ)・・・
 
 
CIMG9481.JPG


互いを慈しみ労わりあう、
父と子の姿と
 
最期にソサノオとして
罪人であったころの姿を見せて
雲隠れされる場面を
 
こころのスクリーンに映し出しながら
 

ソサノオ命とヤマトタケ命、
お二人に共通している
 
「こころ」の熱、情の豊かな深みを
ひしひしと感じさせていただきました。
 
 
CIMG9506.JPG


カミとして
現代にも祀られているこの御方は
 
「精神」だけではなく
 
「こころ」に於いても
 
熱く、かつ繊細で豊かであられたことに
 
なにかとても深い
感謝のような想いを感じたのでした。
 
 
 カミはヒト
 
 ヒト素直にて
 
 ほつま(秀真)ゆく
 
 まことカミなり
 
 
最後に景行天皇のこのことばが響いたとき
 
素直に、真っ直ぐに
この世をき抜かれた
ヤマトタケさまのお姿を
 
空間にふっと感じたのでした。
 
 
 
縄文の一大叙事詩『ホツマツタヱ』。
 
その最初と最後のアヤ(章)には
ソサノオ命が描かれていること。
 
またこの文書を書き遺された二人の人物は
どちらもソサノオの子孫であること・・
 
そんなことにも想いを馳せながら
 
出雲の民ときっとご縁の深い三人で
ゆっくりと語らい、分かち合えた
この巡りあわせに
こころから感謝したのでした。
 
今日も豊かな時空間を
ともに創造してくださった皆さま
 
そしてこの9ヶ月間を
温かく見守り、サポートし続けてくださった
ソサノオさま、ヤマトタケさま。
 
ほんとうに
ほんとうにどうもありがとうございました!
 

◆ 次回は 7/28(日)
「やまとことは」を味わうクラス


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ことのは

女子会♪ な今夜、
娘のリクエストで観た映画はこれ。
 

0ea697bd2b3eb7acebeb673c3e3f37ff.jpg


萬葉集、和歌がでてきてびっくり!@@


61542900.jpeg
 

高校をさぼっての東屋も・・
個人的に思い出の深い空間。

梅雨真っ最中のいま、観れてよかった。


curx0gL.jpg


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満つる波

大海(おおわだつみ)神社
月次祭にて。


66618940_2316582631755722_5137252804137582592_n.jpg


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

紙芝居を


9784494080847_0.jpg
 
 
8月15日、終戦の日に
紙芝居をさせていただくことになりました。
 
先日の公演のすぐ後に
思いがけないところから頂いたお仕事で
 
紙芝居と言語造形のコラボというのも
初めての挑戦になります✨
 
 
主人公の黒猫・クロが語る
広島の物語。
 
あの『原爆の図』を描かれた
丸木俊・丸木位里の絵で
 
小学生の子どもたちと親御さんへ向けて
語らせていただきます。
 
 
 ね、きみの なかの 
 
 ちっちゃい こえは 
 
 きこえてる?
 
 
 きみの 
 
 イノチたちは
  
 みんな 
 
 げんきかい?
 
 
物語のひびきを、広島のひびきを
全身で感じ取りながら
稽古しています。
  

◆ 次回は 7/14(日)
「やまとことは」を味わうクラス

 

 
posted by 千晴 at 18:46 | Comment(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆめとうつつ


Screenshot_2019-07-13 たへなるや 星に焦がるる 憂き身にも 夢のかよひ路 みん.png


◆ 次回は 7/14(日)
「やまとことは」を味わうクラス

 
posted by 千晴 at 18:41 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする