2020年02月22日

豊玉姫の帰還

予告 3/8(日)
やまとことはを味はふクラス
 
これまで10回に渡って取り組んできた
山幸彦&豊玉姫」シリーズ。
 
いよいよ次回が最終回となります!
 

CIMG2424.JPG 


恥のため、また息子の誉れを守るため、
 
「ミツハメの社」(貴船神社)へと
引き篭もっていた豊玉姫も
 
義父・ニニキネ(瓊瓊杵尊)さまの
見事なお諭しによってこころを解きました。
 
 
今回は
そんな彼女の元へ届いた
 
夫・ウツキネ(山幸彦)さまからの和歌
 
さらにミホツ姫からは励ましの和歌
 
そして、豊玉姫からの返歌。
 
 
お互いの深い想いに溢れた
歌のやりとりによって
 
豊玉姫はついに
ウツキネさまの元へ帰る決意をされるのです。
 
 
unnamed.jpg


このときの行幸を、喜び称えたお祭が
いまも京都上賀茂・下鴨神社で行われている
葵祭』だといいます。
 
さまざまなところに
この物語の象徴である「葵桂」が飾られていますね♪
 
 
5.jpg


また、
昔話『浦島太郎』のモデルとも言われており
 
ここで豊玉姫が夫へ送った返歌を入れた文箱が
『玉手箱』の元になっているのかもしれません。
 
 
q325010343.1.jpg


(女性性)と(男性性)。
 
 
和歌によって遂げられる
 
男女の和合の道、
 
 
この国の
素晴らしき男女の愛の物語を
 
古文献『ホツマツタヱ』より 
もりやさんによることのは解説と
実際に声に出して言語造形しながら
 
全身で味わってみませんか♪
 

CIMG2422.JPG

 
ご参加をお待ちしております!
 


次回は 3/9(日)
「やまとことは」を味はふクラス
 
 

3/28(土)大阪 
3/29(日)東京
 
神功皇后御崩御1750年記念
 
言語造形劇 『 をとめとつるぎ 』
 
 
 
 

posted by 千晴 at 21:20 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

寒風に

ひとつだけ

寒風に身を震はせる蕾たち めいめいのはな咲かす夢見て|千晴|うたよみん.png



次回は 2/9(日)
「やまとことは」を味はふクラス
 
 

3/28(土)大阪 
3/29(日)東京
 
神功皇后御崩御1750年記念
 
言語造形劇 『 をとめとつるぎ 』
 
 
 
 
posted by 千晴 at 21:06 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

タツの一生

予告 2/9(日)
やまとことはを味はふクラス 』
 
前回、
引き篭るトヨタマ姫を説得するため
 
「ミツハメの社」(貴船神社)へと
赴いた義父ニニキネ(瓊瓊杵尊)さま。
 
 
今回は、彼のお話の続きです。



ワケイカズチ神社.png
ニニキネ(ワケイカヅチ)さまがご祭神の京都・上賀茂神社
 
 
竜(タツ)の一生と
人(ヒト)の成長を
 
かさねつつお諭しになり、
 
 
凝り固まっていた姫のこころを
ほどかれるニニキネさま。
 
 
その優しさと、温かさと、大いなる智に
敬愛の念は深まるばかりです。
 

山背国の賀茂めぐり@ 〜河合神社〜の画像.png
トヨタマ姫に献身的に付き添いミツハメ社まで同行した弟タケツミは、ニニキネさまより河合の地(下鴨神社)を賜り、イソヨリ姫を娶ってタマヨリ姫の親となります。
写真は京都・下鴨神社内「河合神社」の三井社。
詳しくはNAVI彦ブログで♪ 


 
ニニキネさまの叡智と愛
トヨタマヒメの変容を
 
 
古文献『ホツマツタヱ』より 
もりやさんによることのは解説と
実際に声に出して言語造形しながら
 
全身で味わってみませんか♪
 
 
ワクワクのご参加をお待ちしております!
 
 
CIMG2149.JPG


--- ↓ ことのは講師もりやひろゆきさんより ---
 
次回2月9日大阪帝塚山 
やまとことはを味はふクラスでは、
 
「天のアワウタ」にも取り組む予定です。
 
  
アナニヱヤ ウマシヲトメニ アイヌ
 
ワナニヤシ ウマシオトコニ アヒキ
 
 
月の満ち欠けになぞらえた
天のアワウタになります。
 
  
その後、
ニゝキネさんがトヨタマヒメに伝える
タツのお話の言語造形になります。
  
新しく宮内のことを取り仕切っていた
ミホツ姫の登場場面もあります。
 
  
タツの子は 千穂、海に棲み
 
タツタ知る 千穂、山に棲み
 
タツ降ると 千穂、里に棲み
 
ツクハなる
 
 
※このツクハが天のアワウタにも関連があります。
 
 
タツのタ行はテテ、トトと父親を表す音ですが、
タツの タとツ 関連あるのでしょうか…
 
---


CIMG2180.JPG



次回は 2/9(日)
「やまとことは」を味はふクラス
 
 

3/28(土)大阪 
3/29(日)東京
 
神功皇后御崩御1750年記念
 
言語造形劇 『 をとめとつるぎ 』
 
 
 
 
posted by 千晴 at 14:11 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

晴れ晴れと

いま、しあわせ
 
晴れ晴れと照らす天日身に受けて おぼえ浮かべり 幼あそぶ日|千晴|うたよみん.png



次回は 2/9(日)
「やまとことは」を味はふクラス
 
 

3/28(土)大阪 
3/29(日)東京
 
神功皇后御崩御1750年記念
 
言語造形劇 『 をとめとつるぎ 』
 
 
 
 
posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

怖れなく

やみのあい
 
怖れなく向き合ふほどに百千足る いとし同胞 月夜見の闇|千晴|うたよみん.png



次回は 2/9(日)
「やまとことは」を味はふクラス
 
 

3/28(土)大阪 
3/29(日)東京
 
神功皇后御崩御1750年記念
 
言語造形劇 『 をとめとつるぎ 』
 
 
 


posted by 千晴 at 20:43 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

生してまた


82108712_453756091969630_4076508440233508864_n.jpg


生(な)してまた
 
岩隠られし
 
いさなみの
 
あひ咲き匂ふ
  
花の窟よ
 
 
2020.1.6 
熊野 花の窟神社




posted by 千晴 at 09:52 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

すくやけく


81484896_1245254839018459_225099266048131072_n.jpg


すくやけく
 
大斎原(おおゆのはら)に
 
響(とよ)ませて
 
あらたしき歌
 
われはかみの子!
 
 

2020.1.6 
熊野 大斎原




posted by 千晴 at 00:00 | Comment(2) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

いまも見ゆ


IMG_3134.JPG


いまも見ゆ
 
ゆくへを照らす 
 
あの虹を
 
こころのうちに
 
那智の御瀧の



2020.1.6 
熊野 那智大滝
 
 
 

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

ニニキネと葵桂

予告 1/12(日)
やまとことはを味はふクラス
 
重ねた「恥」に耐えられず、
弟タケスミとともに家出し
 
「ミツハメの社」(貴船神社)へと
引き篭もってしまった豊玉姫・・
 
宮人たちも、筑紫の親族たちも
心底驚いて説得に向かうも
いっこうに埒が明かないまま
 
いよいよ夫ウツキネ(山幸彦)さまは
「天つ日嗣」(天皇)となり、
大嘗祭も終え、新年を迎えてしまいます。
 

ac4b73b1c29a98e3dc4f0ae1f0c44cc897ae59a8.jpg

 
今回は、そんな彼女を説得しにゆく
義父ニニキネ(瓊瓊杵尊)さまの物語です。
 
息子夫婦の切ない状況を打開すべく
ニニキネさまが用いられたのは
 
 
葵(あおい)と
桂(かつら)の葉でした。
 

Screenshot_2020-01-04 葵祭「どんな祭?」|【京都市公式】京都観光Navi.png 


そう、京都・上賀茂神社、下鴨神社で有名な
『 葵祭 』に用いられる「葵桂」であり
 
葵は、両社のご神紋にもなっています。
 

ふらふら京都散歩.png

 
今回はその由来となる物語に
ことのは講義と言語造形によって
取り組んでみたいと思います。
 
 
「恥」の想いに苦しむトヨタマヒメ、
 
そして、そのこころを優しく解かれる
ニニキネさまのお諭し。
 
 
魂のふかく動かされる
大好きな場面です♪
 

CIMG1930.JPG 


令和二年、最初のことのはクラス。
 
古代文献『ホツマツタヱ』の
豊かな物語とやまとことはを
 
ご一緒に存分に味わってみませんか♪
 
初めてのご参加も大歓迎です!
 

CIMG2001.JPG 



次回は 1/12(日)
「やまとことは」を味はふクラス
 
 

3/28(土)大阪 
3/29(日)東京
 
神功皇后御崩御1750年記念
 
言語造形劇 『 をとめとつるぎ 』
 
 
 
 

 
posted by 千晴 at 13:50 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

頼りなき

おおわたつみ
 
頼りなき雫にあらじ吾れは海 すべてを生まふ碧きみなもと|千晴|うたよみん.png



★ 次回は 1/12(日)
「やまとことは」を味はうクラス
 
 
★ 3/28(土)大阪 3/29(日)東京
言語造形劇 『 をとめとつるぎ 』
 
 
 
 
posted by 千晴 at 15:12 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする