2019年03月25日

わたしのみなもと


IMGP0145.JPG


おもひ出す
 
春のひかりと
 
風のなか
 
わたしなるもの
 
そのみなもとを
 
2019.3.25



◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス




posted by 千晴 at 21:29 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

滋養

下の子と万代池で
バドミントン。


55726487_842621069404965_2038176983719870464_n.jpg

 
上の子の中学校では
コンサート。
 

54519120_800778850282048_8376081740766117888_n.jpg


春分を過ぎて
今、これらすべての体験が
 

55451596_843586782659606_3624602379464212480_n.jpg


静かで新たな滋養を
与えてくれている氣がする。
 

55619213_901691066672562_7420883380662697984_n.jpg

 
◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス



posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

定義しない

「ヒト」に対して
定義づけるのをやめてみる。
 
あの人は
 
あんな性格でも
こんなタイプでもない。
 
わたしは
 
花粉症でも、
心配性でもない。(笑)
 
 
すべての「ヒト」は
 
被害者でも
加害者でもない。
 
 
そして
すべての現実は
 
「ジブン」が創っている。
 
 
54463227_2357394447661871_9058716605772464128_n.jpg


春分の日に
宇宙からいただいたメッセージ♪


◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス

 
posted by 千晴 at 09:13 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

ユキキノミチ

次回(3/31) ことのはクラス
 
三か月のときを経て
遂にイクサ(戦)に発展することもなく
「ことのは」による和解で東征を果たした
ヤマトタケ尊。
 
今回は、そのヤマトタケが
「自分はソサノオの生まれ変わりだ」
と悟る場面に取り組みます。
 

世界のマスター達のとらえる「転生観」と
ホツマツタヱの「ユキキノミチ」は
どのように違うのか?
 
もりやさんに解説していただきながら
 

IMGP0094.JPG

 
ソサノオ(=氷川神)と
ヤマトタケ(=熱田神)の
 
共通点や人生のテーマ等に
触れてみたいと思います。
 

f68ba9c5.jpg 


そして後半は、碓氷峠にて
亡くなったオトタチバナ姫を偲び
 
「あづま(吾妻) あわや」
 
と、想い嘆きつつ
 
ヤマトタケが三度詠った彼女の和歌を
ともに声に出してみましょう。
 
 
 さねさねし
 
 さかむのおのに
 
 もゆるひの
 
 ほなかにたちて
 
 とひしきみはも

 

IMGP0155.JPG

 
東征の使命を遂げられ
また一つの節目を迎えたヤマトタケ物語。
 
「やまとことは」の響きとともに
ご一緒に深めてゆきましょう!
 
 
◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス

posted by 千晴 at 13:17 | Comment(0) | ことのはクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

自然がくれるもの


55633921_354638388483290_5391966548296466432_n.jpg


花たちが
鳥や虫や雲たち
そして子どもたちが
 

54233815_1734557203312392_7286439655778549760_n.jpg


54515955_2136725576364336_5566396843908136960_n.jpg 

 
わたしに調和をもたらしてくれる。
 

54434263_364098127528245_5953208496303374336_n.jpg


そうして迎えた
素晴らしい春分の節目に。
 
こころの底から、ありがとう。


54377063_2252491241672581_7634663818747969536_n.jpg


◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス


posted by 千晴 at 21:15 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

真日のいのち


53898223_340112139963895_4352845283143450624_n.jpg


戸開くれば
 
黄金の真日に
 
つつまれて
 
新たないのち
 
いただきし朝
 
 
2019.3.18



◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス




posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

神々との感応

3/17 京都『やまとことはと和歌』
 
この日は雨の京都にてスタート。
「やまとことは」とこの国の歴史、そして
いくつかの縄文の和歌をご紹介しました。
 
皆でランチの後には「日向大神宮」へ。
 
蹴上駅に着くと、お天氣もとても心地よく
晴れやかになっていました。
 
 
CIMG7779.JPG


この神社は
 
内宮には天照大神が
外宮にはその孫である日向大神=瓊瓊杵尊が
祀られています。
 

CIMG7780.JPG


その他いろいろな末社もみな
瓊瓊杵尊(ニニキネ)さまのご親族♪
 
 
---
 
そのお后であるコノハナサクヤ姫は
偽りの噂を信じて去られたニニキネへ
身の潔白を晴らすべく
 
生まれた三つ子とともに小屋に籠り、
火をつけて
 
「アダ種(他人の子)ならば 滅びん」と、
 
誓いを立てられました。
 
すると峯より竜(タツ)が現れて
水を吐きかけ
子どもたちを救い出されたという物語が
 
ホツマツタヱには描かれています。
 
---
 

CIMG7781.JPG

 
この日、わたしたちは外宮と
コノハナサクヤ姫を祀る花祭宮の前で
 
ニニキネさまが
姫に捧げた和歌を詠いました。
 
 
 おきつもは   (興津藻は)
  
 へにはよれども (辺には寄れども)
 
 さねとこに   (さ寝床に)
 
 あたわぬかもよ (あたわぬ鴨よ)
 
 はまつちどりよ (浜つ千鳥よ)

 
 
すると晴れやかな日差しの中
ふいにパラパラと
優しい小雨が降り注ぎました。
 

その後、背後にある山道を少し上ると
そこには天龍大神と地龍大神の石碑があり
 
今でも彼らがサクヤ姫&ニニキネさまの
お宮をご守護されていることを知り
  
まるで物語と同じように
雨を降らせて感応してくださったことに
こころが熱くなったのでした。
 
 
CIMG7787.JPG 


こうして神さまや龍神(タツガミ)さまと
呼応・感応しあえる喜び。
 
貴重な体験を賜り
こころから感謝申し上げます。
 
ご一緒くださいました皆さま
どうもありがとうございました。
 
 
◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス
 
 
posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 日本の神々と神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

天意の幹


51475123_566862747116049_6070549120248971264_n.jpg


ことのはの
 
与へしものは
 
神の身そ
 
ほこりといのり
 
天意(あい)の幹へと
 
2019.3.16
 

◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス




posted by 千晴 at 16:41 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

京都『魂がよろこぶ神様巡りの会』

いよいよ今週末は
京都・麩屋町通の ENSO ANGO さんにて
「魂がよろこぶ神様巡りの会(弐拾漆)」です♪
 

fuya2_tatamisalon_02_1280.png 


『やまとことはと和歌』と題して
 
「やまとことは」と「和歌」への愛を
たっぷりと語らせていただきます!
 
 
準備を重ねるほどに
いろいろな想いが溢れてきて
きゅんきゅんワクワク〜〜♡(≧∇≦)
 
 
しかも午後からは
京のお伊勢さん・日向大神宮へのお参りも♪
 

749a6_0002731606_1.jpg

 
ニニキネさまと
コノハナサクヤ姫さまの物語に
想いを馳せながら
 

cee895b496f64f54bf224348220f0fe6.jpg


ニニキネさまの愛の和歌を
皆の声で奏でてみましょう〜♪
 
 
8bf62bd0.jpg


残席はまだ二名かな?
是非ご一緒いたしましょう〜!
 
 
★3/17(日)10時〜
魂がよろこぶ神様巡りの会(弐拾漆)
 

◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス

 
posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 日本の神々と神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

伊勢湾


uid000002_201207031446291076b22d.jpg


おもひ馳せ
 
伊勢の海風
  
はるかなる
 
潮の香りは
 
住吉(こ)にも届けど
 
2019.3.14
 
 
◆ 次回は 3/31(日)
「やまとことは」を味わうクラス



posted by 千晴 at 17:22 | Comment(0) | 和歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする