2017年09月18日

ホツマの喜び

明日は
演劇「丹生都比売」のシェア会♪
 
丹生都比売(ワカ姫)さまは
古事記・日本書紀には登場しない女神ですが
 
ホツマツタエという古文書には
言霊の女神としての彼女の一生が
生き生きと描かれています。
 
なので明日はそんなお話を
わたしからも少しさせていただくことに♪
 
これまで読んだり学ばせて頂いたことの喜びを
できる限り皆さまとシェアできたらと思い
復習&まとめを始めたら・・
 
なんだか胸がワクワクとトキメキで
いっぱいになってしまいました!(≧∇≦)
 

CIMG2930.JPG

 
愛する丹生都比売さまについてを
こうして仲間と自由に語り合えるなんて
なんて幸せなんだろう〜〜!
 
主催者の Yasuko Koyamaさん
ほんとうにありがとうございます!
 
これから月一回のペースで
この丹生都比売に関する学びとシェアの会は
開催される予定です。
 
8月の演劇「丹生都比売」を体験された方も
またこの女神に纏わるものに惹かれている方も
共に、語り、学び合える時間になったらと願います。
 
ご興味のある方は
どうぞお気軽にご参加くださいね!(≧∇≦)
 
 
 
↓ 演劇クラスもやっています♪
 
「丹生都比売・言語造形クラス」

 

posted by 千晴 at 22:38 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

まごころ

まるで大好きなお爺ちゃん家に行く感覚で
毎週のように通っている近所の大海神社。
 
ここに居られる「カナサキの翁」のことばに
ホツマツタエで改めて出会い
胸を熱くしてから数日後。
  
 
月次祭に
初めて参加することができました。
 
告知などもまったくせずに
毎月同じ日にひっそりと行われいるこの儀式。
 
10名前後の方が来られて
宮司とともに祈りを捧げていました。
 
 
住吉大社の摂社でありながら
普段はあまり人のいないこの神社に
 
熱い想いを持った人々が
淡々と集っているその様に感動しました。
 
 
隣に座っていた女性に話しかけると
なんと毎日
堺から自転車でここへ通って、
お供えの榊の水を替えているのだそう。
 
 
「神さまが喜ばれるのはね
 人のまごころなのよ」
 
 
静かで確かな女性の佇まい
まごころを込めて生きるということ。
 
思いがけず涙してしまいました。
 
 
039.jpg

 
「丹生都比売・言語造形クラス」スタート!



posted by 千晴 at 21:55 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

紬(つむぎ)

四か月ぶりの着付教室でした。
 
やっぱり紬(つむぎ)、
しゃきっとして好きだな〜♡
 
来年の三月、長女の卒業式には
自分で着付けてゆけますように!(≧∇≦)
 

IMG_0636.JPG

 
「丹生都比売・言語造形クラス」スタート!

 
posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | ショートメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

ククリの日、始まる。

9月9日、菊理姫さまの日。
わたしにとって初めての言語造形クラスを
無事開催することができました。
  
きっと魂のご縁で集ってくださった
6名の参加者さんにのなかには
なんと横浜からも駆けつけてくださった方も。(≧∇≦)
 
菊理姫、丹生都比売、という
言霊の女神さまに守られ導かれながら
 
「言語造形」という
わたしの愛する豊かなことばの芸術空間を
ともにに体感させてもらえたことは
何にも代えがたい喜びでした。
 
 
背後にずっと、
大きな存在を感じていました。
 
ククリの日に開かれた
この「うしろ」の空間に耳を澄ましつつ
 
毎回毎回のクラスを
大切に創ってゆきたいと思います。
 
自分にとって新しく大切な一歩を
歩ませてくださったすべての方々に
こころより感謝申し上げます。
ありがとうございました!
 
 
●「丹生都比売・言語造形クラス」スタート!

来年度の演劇「丹生都比売」に出演する役者を育てるためのクラスですが、「言語造形」にときめいた方の体験参加も歓迎しております。
 
ピン!とこられたら是非一度、体験されてみてくださいね♪
  

IMGP9907.JPG 
★ 写真は、演劇「丹生都比売」2017 の稽古場の様子


posted by 千晴 at 18:42 | Comment(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

太陽の神に捧ぐ歌

時が経つほどに
この歌が
喜びを増して響いてきます。
 
巫女舞合宿で習った
「豊栄舞の歌」
 
合宿の最中は
「神さまの前で失礼にならないように!」
と思えば思うほど緊張し
 
かえって歌も舞もぜんぜん覚えられず、
舞うことばかりに必死だったけど・・^^;
 
それでも最後の奉納発表会のときには
横で歌っているうちにこころが震え
涙が込み上げてきたのでした。
 
太陽の神さまを尊ぶ歌なのです。
 
  
 あけの雲わけ うらうらと
 
 とよさか昇る 朝日子を
 
 神のみかげと 拝(おろが)めば
 
 その日 その日の 尊しや
 
 
 地(つち)にこぼれし 草の実の
 
 芽ばえて 伸びて 美(うるわ)しく
 
 春秋飾る 花見れば
 
 神のめぐみの 尊しや

 
 
わたしの感覚では
「太陽」の神さまは男性性(精神)のイメージ。
 
その太陽を祀る巫女(日巫女・ヒミコ)とは
太陽の精神を受け、育む
「大地」のような存在なのでしょうか。
 
 
いまは毎日のように
この歌とともに過ごしています♪
 
 
21122506_1438289256220343_6715379440918733699_o.jpg

  
★9/9 菊の節句にいよいよ開講!
「丹生都比売・言語造形クラス」


posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

美容師という道

s-CIMG2921.jpg


ひっさしぶり過ぎる美容院体験が
あまりに氣持ちよくて嬉しかったので
 
ひっさしぶりに自撮りにトライしたものの
やっぱり不自然・・泣
 

帝塚山にオープンして以来、
ずっと通っている jurrian-may のマッキーさんは
わたしと同世代。
 
20歳から美容師として10年修行され、
お店を担って独立されてからも、
もうすぐ10年とのこと。
 
その間、毎日のサロン業務の外に
挑み続けてきたヘアデザインコンテストも
40歳となる今年は大きな節目となるようです。
 
そんな熱いマッキーさんのお話は
10年遅れて道を歩み始めた自分にとって
いつもいろいろな学びと励みとなっています。
 
やっぱり出会いってご縁ですね♪
 
わたしも40歳となる来年は
どんな節目を迎えているのだろう・・
 
ジュリアンメイの皆さん、マッキーさん、
今日もありがとうございました♡
  

★9/9 菊の節句にいよいよ開講!
「丹生都比売・言語造形クラス」
 
posted by 千晴 at 16:02 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

みそぎ

禊(みそ)ぎをすると
 
心身が軽く、健やかになる
 
わたしにとっての禊ぎとは
 
言語造形。
 
 
自らの声をとおした
 
言霊のエネルギーが
 
空間に淀みなく放たれるとき
 
わたしの魂は
 
洗い流される。
 
 
20707664_1486464148082203_1548860829_n-2.jpg
 
 
★ 9/9 菊の節句にいよいよ開講!
「丹生都比売・言語造形クラス」

 
posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 言語造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

不思議の集い

IMG_0619.JPG


昨日は急遽、住吉さんにて
「在日イスラエル人(通称)」の集い。笑
  
「日本」への愛を語り合う、
不思議で豊かで楽しいひとときでした♡
   
美佐子さんの「集まらされた感、満載」って表現が
まさしくな感じ!(≧∇≦)
 
いったい何に集まらされたんだろ〜!?^^;
 
 
★9月スタート!
『丹生都比売・言語造形クラス』

posted by 千晴 at 00:00 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

巫女舞合宿に参加して

IMG_0592.JPG


IMG_0596.JPG


巫女舞合宿、素晴らしい体験でした。

 
和歌山の「天野」という地で
「丹生都比売神社」という空間で
寝泊まりしながら三日間も過ごせたこと。
 

IMG_0586.JPG


IMG_0605.JPG


見えないところで
たくさんの恵みを頂いたように感じています。
 
また、この時この場で出会ったメンバーは
お一人おひとりがとても豊かな世界を持っておられ
きっと深いご縁のある方たち。
 

IMG_0556.JPG


IMG_0574.JPG


すべての時空間が
感謝と喜びに満ちていました。
 
 
日本の神々というものは
こんなにもありありと、自然に、豊かに、美しく
わたしたち人間の傍にいて
関わり合ってくださっているんだ・・
 
丹生都比売神社という空間は
それをリアルに感じさせてくれるところでした。
 
まるで頬を撫でる、心地よい風のよう・・
 

IMG_0544.JPG


IMG_0549.JPG

IMG_0543.JPG


またそのような空間を創りだしているのは
神の力だけでなく、人の想いと行動、
その共同作業によるものなのだということも
実感しました。
 
日々まごころを込めて、
神と、人に、尽くすこと。
 
神社と、舞と、宮司ご夫妻の姿から
そのようなことを身体で学ばせて頂いたように思います。
 
 
妙なる体験を実現させてくださったすべての方々へ
こころより感謝申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。
  

21175834_1998659990413146_1373718403_n.jpg
 
  
★9月からスタート!
『丹生都比売・言語造形クラス』
posted by 千晴 at 00:35 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

ヤマト出雲とスサノオ

21034505_1497569180323123_3144361061040880826_n.jpg

昨夜は一晩中、
この剣がわたしの身体を貫いていました。
 
ものすごい存在感に圧倒されたまま
でも、それと共にいることに
深い喜びを感じていました。
 
 
ヤマト・出雲の地に坐す
笠山荒神社。
 
これは
スサノオのお墓なのでしょうか。
 
 
ここでは
サプライズな出会い?再会?がありました。
 
出会ったばかりの彼女とともに
秘められたこの場所に辿り着きました。
 
初めて知るお互いのいろいろな繋がりを喜び
笑い合っているときに、ふと、
 
 
「スサノオさんて、きっと
 愉快で面白い方だったんだ!」
 
と直観が。
 
こんな素敵なサプライズを用意してくれて
きっと「ガハハ」と笑っているんじゃないか、と。
 
拝殿の雰囲気も、
陽気でほがらかな印象を受けました。
 
 
かつてこの地に住んでいた
古代・出雲族の方々の 
そんな一面に触れることのできたような
 
満ち足りた喜びの一日でした。
 
 
この日も四か所すべての神社に
黒アゲハさんが現われて舞ってくれたよ〜♡
 
posted by 千晴 at 11:16 | Comment(0) | 気づきの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする